月別アーカイブ: 2015年1月

Think Globally , Act Globally

以前のブログにもありますように、bandesignの作品であるMirrorsが世界中のウェブサイト、雑誌から掲載依頼のメールをいただいております。依頼メールの文面は英語。それらを読みながら海外の方と英語でコミュニケーションすることを身近に感じている今日この頃です。
Think Globally,Act Locallyという言葉があります。 続きを読む

インターンシップ募集

bandesignはインターンを募集しています。
建築デザイン、海外の建築事情に興味がある方、柔軟な発想のできる方、英語が出来る方は優遇します。主に住宅プロジェクトの模型作製、コンペ・プロポーザル提案書作成を手伝って頂く予定です。
下の連絡先までお問い合わせください。書類審査+面接をしたいと思います。

連絡先
〒461-0004名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック2F
株式会社bandesign  contact@bandesign.jp  TEL:052-937-2002 FAX:052-875-5903

ニューヨークシティへインターンシップ

今年に入ってから、ニューヨークシティで活躍する建築家の友人と若手スタッフの研修について盛り上がっています。私のスタッフの研修先として、ニューヨークの設計事務所が受け入れてくれるという、彼らからしてみたらかなりエキサイティングな企画です。(本当は私が行きたい・・・涙)  続きを読む

デルタブルース Delta blues

私の前世はアメリカ人じゃなか?と思うくらい(笑)古いアメリカの音楽がグッときます。

なので私は偶にブルースを聞いたりします。特に古い南部のデルタブルースは音楽を楽しむと言うよりも、その時代のドキュメンタリーを確かめる感じ、音楽を聞くというよりも確かめる感覚がとても楽しいんです。

続きを読む

桜と建築

Mirrorsが海外の建築サイトから続々と掲載依頼が来ています。アメリカ、イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、オランダ、オーストリア、ロシア、ウクライナ、イスラエル、メキシコ、ブラジル、ペルー、韓国、中国・・・。

Turn,Turn,Turn,とSecret Gardenもいくつかオファーがありましたが、Mirrorsが一番人気でした。

とても嬉しい限りですが、何故、Mirrorsが人気なのか?他の作品も同じように頑張りましたが、どうして?と思うわけです。 続きを読む

東京オリンピックのメインスタジアム

一昨年のことですが、コンペで勝利したメインスタジアムのザハ・ハディド案を始めて見た時には、建築家の私が見ても一瞬カッコ良いなぁと思いました。しかし、その後の縮小案、色々な論争が起きました。オリンピック招致活動の頃から概ねの方向性は決まっていたのかもしれませんので、私が今ここで地団駄踏んでも何も変わりません。だからと言って、本当にこの状況は良いのか?私は今、その行く末についてはとても気になっています。

続きを読む

未来をつくる

最近、新しい燃料電池自動車として、水素を使った車の話題をよく見聞きします。
車による環境負荷の低減を目指し、また、その技術を様々なものに応用し、環境負荷の少ない仕組みで成る水素社会を目指そうという動向があると感じています。

自動車メーカーは技術革新により新しい車を作っています、そしてその新しい技術により、生活や社会がより良くなるように挑戦しているのだと感じました。

一つエジプトが舞台の故事を紹介したいと思います。 続きを読む

船屋という建築

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
山下の新年初ブログです。何を書こうかと思いましたが、
今年したいことのうちの一つについて綴ろうと思います。 続きを読む