Cardboard Bed

先月末に引っ越しをしました bandesign の事務所に新設の棚、デスクをデザインし、設置する計画があります。インターンで来ているKristenが頑張ってCGを作ってくれています。今だに傍らには段ボールが積んで有るのですが、この段ボールが熊本地震の避難所で活躍しているそうです。
多くの避難所では床に毛布を敷き、避難された方が雑魚寝するという状況のようですが、やはり床は固いし、冷たいでしょう。そこで段ボール製のベッドが供給され始めたようです。この段ボールでできたベッドは荷重に対する強度もあり、紙と空気層でできているため温かく、柔らかいそうです。段ボールメーカーがその専門性を活かして開発し、無償でその技術を他メーカーへもシェアし、万が一の際は各メーカー連携して供給にあたるシステムまで計画されていることにすごいなぁと思った次第です。一朝一夕には人を助けるものを作り出すことはできないと思いますが、日々何ができるだろう、と意識したり、周りで起こっていることに関心を持って過ごし、できる範囲で行動することがまず私がすべきことだなと思っています。