Roof

前回投稿しましたブログに続きまた、山折り、谷折りデザインを見つけました。この建物は市立幼稚園です。

前回は外観の装飾として折れ折れデザインが用いられてましたが今回は屋根がそうなっています。屋内は見られませんでしたが天井もこの山折り谷折りの形になっているようです。設計は遠藤秀平氏です。複雑に折れながら続く屋根の形や、建物に覆い被さって地面まで延びる屋根と外壁の間に出来るトンネル状の空間などは園児達が好奇心を高めたり、楽しく活発に過ごす場所になっているのだろうなと感じました。