Simple is better

ここ数日、新しく導入したCADソフトで図面を書いたりしています。やはり慣れない事はマニュアルを見ても思い通りにいかないもので、サポートセンターに問い合わせながら作図を進めています。

何事も初めはエネルギーがいるもので、本当は些細な問題でも大きな問題に感じてしまう性質です。モヤモヤと悩んでも仕方ないので、一つ一つ問題を小分けしていくと案外、すんなり、あっという間にあれもこれも解決したりするものだとも感じています。というのも、この新規導入したCADソフトを操作してまだ数日ですが、サポートセンターの対応が迅速丁寧でして、非常に助かっているおかげです。電話サポートではありますがPCの操作画面をネットを通じて共有をした上で、サポート担当の方から視覚的に説明を受けられるのでわかりやすく実践的なツール操作方法を得られるわけです。分厚いマニュアルもありますが、やはり人から言葉で伝えられ、同時に視覚で確認できると無理、無駄なく習得できると感じています。
先述、些細な問題、大きな問題と書きましたが、ある事柄について一方では大きな問題だと感じていても、他方では些細な事、簡単に解決できることと感じる差があることは普段様々な場面で実は多いのではないか、と思います。事柄は同じ、なのに感じ方に差がある、この差を生み出す原因は夫々の経験値や性格など様々なことなのでしょう。ただ、他方では簡単にできる、という事実に着目すれば、何かそのやり方やコツを知っているか知らないかだけのことなのではないかとも思うのです。(知っていても体得するのが難しかったりするのですが。。)勝手に複雑捉えてしまい、難しく考えないようにしなくては。。と思う次第です。Simple is better そんな気がします。
できることが増えるのは良いことだと思います。引続き頑張ります。

さて先日、業者さんからお土産を頂きました。進行中の案件で外構フェンスについて相談にのってもらっている会社さんからでした。瓦せんべいというものでとても固いのですがそれがまたおいしくて。。社名が入ってるプレミア物でした。おいしかったです、ゴチソウサマデシタ。